デブ専を復活させて経験値を稼ぐ

Clot Buster, Bload-ed など、特定の Specimen のみが出現する Mutator がレベリングに使用されているとして
TW はホワイトリストから削除してしまいました

正直この手の締め付けはナンセンスだと思いますので、過去バージョンに戻して経験値を稼ぐ方法を紹介します

まず旧バージョンのプログラムを入手してください
クライアント向けファイルを残していれば、それらを利用するのがいいと思います
ほとんどの人は持っていないと思いますので、サーバーファイルを流用しましょう

2009/12 版のサーバーファイル一式はこちらになります

Killing Floor dedicated server 2009/12 version
ダウンロード

利用するのは「System」フォルダだけです
マップなどは現在のホワイトリストにあわせて、Web 経由でチェックされるので変更しないでください


1.最新のオリジナルファイルをバックアップする
まず現在の「System」フォルダを必ずバックアップしてください
このような感じで別フォルダにコピーしましょう
C:\Program Files\Steam\steamapps\common\killingfloor\System\
    ↓
C:\Program Files\Steam\steamapps\common\killingfloor\System_original\

2.サーバーファイルから「System」フォルダを上書きする
解凍したサーバーファイルから「System」フォルダを上書きします
C:\KF_200912\system\
    ↓
C:\Program Files\Steam\steamapps\common\killingfloor\System\

3.最新版の公式 Mutaor を削除
Mutator が最新版と旧版で 2 つリストに出てしまい紛らわしいので、最新版を削除しておきましょう
どちらか試して経験値入ればよいだけですので、面倒でしたら削除しなくても結構です

最新版 Mutator は「KFMutators.u」「KFMutators.uc」
旧版は、本体に埋め込まれています

削除対象
C:\Program Files\Steam\steamapps\common\killingfloor\System\KFMutators.u
C:\Program Files\Steam\steamapps\common\killingfloor\System\KFMutators.uc


これで終了です
Mutator を使用し、プレイして経験値が入るのを確認してください
ヘッドショットで確認すればいいと思います

稼ぎ終わったら、元のバックアップしたフォルダに戻してください
旧版フォルダも削除せずリネームしておけば、いつでもバージョンを戻せるので楽だと思います
Steam が自動アップデートしてしまうようだったら、手動アップデートに切り替えてみてください


主な利用目的
1.Bloat で総ダメージ数を稼ぐ
2.Clot でヘッドショットを稼ぐ
3.FP で Demolition のダメージを稼ぐ
4.難しい実績を解除する



戻る