8.Mutator の導入

Mutator とは機能追加を行うための Mod のことです
TW が管理しているホワイトリストに登録済の Mutator 以外は Perk が無効になりますので
注意してください

詳細は公式Forumのホワイトリストを参照してください
Current Killing Floor Mutator White List
http://forums.tripwireinteractive.com/showthread.php?t=34416

Mutator もクライアントに自動ダウンロードされます
サイズの大きなものは、カスタムマップと同様に Web サーバーにアップロードすることをお勧めします
詳しくは「5.2.2.2.サーバーの自動ダウンロードの設定」を参照してください


8.1.標準的な Mutator の導入

KF Anti Blocker の導入

導入先フォルダへコピー インストールフォルダが「C:\KF\」の場合

MutKFAntiBlocker.u
MutKFAntiBlocker.ucl
    ↓
C:\KF\system\

サーバー管理画面から AntiBlocker をチェックしセットします
MutAntiBlocker.gif


サーバー起動と同時に設定する場合は起動オプションで Mutator の CLASS を指定します
細かい説明がない場合は *.ucl ファイルをテキストエディタで開き ClassName を参考にします

ucc server kf-bioticslab.rom?game=KFmod.KFGameType?VACSecured=true?MaxPlayers=6?Mutator=MutKFAntiBlocker.MutKFAntiBlocker

複数指定する場合は「,」で区切り指定します
?Mutator=MutKFAntiBlocker.MutKFAntiBlocker,INeedbodies.MutBodycount


8.2.ServerPackage 登録が必要な Mutator の導入

Corpses Everywhere の導入

導入先フォルダへコピー インストールフォルダが「C:\KF\」の場合

INeedbodies.u
INeedBodies.ucl
    ↓
C:\KF\system\

KillingFloor.ini を編集して [Engine.GameEngine] の項目に ServerPackage 登録する
ServerPackages=INeedBodies

MutCorpsesEverywhere1.gif

サーバー管理画面から Forever Dead Scums! をチェックしセットします
MutCorpsesEverywhere2.gif


サーバー起動と同時に設定する場合は起動オプションで Mutator の CLASS を指定します
細かい説明がない場合は *.ucl ファイルをテキストエディタで開き ClassName を参考にします

ucc server kf-bioticslab.rom?game=KFmod.KFGameType?VACSecured=true?MaxPlayers=6?Mutator=INeedbodies.MutBodycount

複数指定する場合は「,」で区切り指定します
?Mutator=MutKFAntiBlocker.MutKFAntiBlocker,INeedbodies.MutBodycount


8.3.その他の Mutator の導入

Mutator によっては KillingFloor.ini に複数の項目を追加するものがあります
このようなものの場合は、付属のドキュメントをよく読むことをお勧めしますが、
基本的な作業は 8.2 と同じです



戻る