ようこそ TOKYO B Community へ ログイン | 登録 | ヘルプ

タグによる閲覧

すべてのタグ » Car   (RSS)

休日は所要で外出

週末は所要で外出してました ノブ!環状5分だ!@用賀PA
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:4

バッテリ飛ばしてしもうた

上がってしもうて。。。 緊急充電中・・・
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:3
タグ :

理解に苦しむ 首都高X

首都高速道路 特別編集 首都高速道路が距離別に移行しようとしている。 まぁ言いたいことはわからないでもないのだが、どうみても値上げでしかない。 実際、このままでは負債返済は難しいらしい。 建前上は返済後には無料化するといっています。 ただ現実的には無理でしょう。 誰が維持していくの?老朽化は? 国は嘘ばかりです。 1200円に値上げというだけでも理解に苦しむのに、首都高Xは謎の物体以外何者でもないです。 なぜあんなものをわざわざ持たないといけないの? 地方から来た人どうするの? お爺さん役人は、何に自信をもっているのか全くわかりません。
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:0
タグ :

ナビも進化する

最近放置気味だし、面倒で写真もアップできてないですが(^^; HD9000SD から AVIC-ZH099 にナビを変えました。 まぁサイズ的に付かなかったからやむを得ず・・・ というのは周知の事実ってことでw インダッシュから 2DIN 一体型に。 チューナーは購入対象から除外のためテレビは見れません。 見ることほとんどなかったし値段的にメリット薄い。 ライン入力は出してあるので、緊急時はこれを使いますかね。 Pana から Carrozzeria に変わったため、操作でかなり戸惑いますね。 作りがかなり違う。感触的にも悪くはないです。
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:0
タグ :

次期CR-Xと噂されたコンセプトモデル

ホンダ・スモール・ハイブリッド・スポーツコンセプト 4気筒エンジンの進化型IMAハイブリッドシステム搭載 全長4000mm、全幅1760mm、全高1270mmでホイールベースが2350mm。 これが、次期CR-X と話題になっていたコンセプトモデルなのは間違いないだろう。 イラストが公開されているものと同じようだし。 まぁコンセプトモデルなので、参考にすらならなそうだがサイズ的には悪くない。 こんなもんだろうな、と ただ、お世辞にもかっこいいとは思えんなぁ リアは伝統的なデザインでまだしもフロントはちょっとねw
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:0
タグ :

さよならトヨタ

トヨタ:スポーツカー「MR-S」の生産打ち切りへ ついに、トヨタからスポーツカーと呼べるものがなくなった。 すでに予想していたことではあるが、痛ましいことですな。 国内販売が低迷していることもあるが、もう一度各メーカーはよく考えたほうがいい。 スポーツカーとは何か。 車とは何か。 以前も話したが、今の世代は車を下駄代わりにしか思っていない。 どうしてそうなってしまったのかを、もう一度考えてほしい。 車は楽しいものではなかったか? バブルで痛い目を見たメーカーが及び腰なのはわかるが、今のまま日本市場が復活することはないと思う。
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:0
タグ :

ロータス ヨーロッパS

ロータス ヨーロッパS …ビジネスクラスGT 新型2シーターミッドエンジンGTの『ヨーロッパS』が発表されました エンジンは2.0リットルターボ搭載 最高出力 200HP 最大トルク263Nm 995kg いやー、いいですね 1tを切っているのは素晴らしい コンパクトスポーツとして文句無しです 国内デザインの芋虫とは別格です 値段も4万9000ユーロ(690万円)前後とかなり現実的です まぁ気楽に買える値段ではないですが、現実の範囲でしょう 欲しいですなぁ(´~`;)
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:2
タグ :

GMC『パッド』(PAD)

未来のデザインを描く「ロサンゼルスモーターショー06」 その 紹介記事 の中で、いいデザインだと思ったのがこれ GMC『パッド』(PAD)--「動く都会のロフト」というコンセプト デザイナーに多くのアーティストを含んでいるというだけあってすばらしいですなぁ バッタのようなデザインのホンダとはちがうなぁ こういう車だと、バンでも楽しいかもw 【追記】 Tech-On にも多数のデザインが掲載されていますのでどうぞ
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:1
タグ :

モーターショー「MPH05」

英国ロンドン・アールズコートのモーターショー「MPH05」 各種スポーツカーが揃い踏み Response の記事もガンガン流れていっているので、まとめて紹介するよ! どれも、 スゴイ! カッコイイ! タカイ orz しかし、デザインいいですねぇ スポーツカーはこうでなくてはダメです 日本車のデザインはなんと稚拙なことか・・・ 空力も確かに大事でしょう、効率も大事でしょう しかし、それだけでは語れないものが 確実にあります! 日本メーカーも、かつてのスピリッツを思い出して欲しい MBロードーカーズ(MB
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:2
タグ :

[MPH05]三輪車バイク『CarverOne』

CarverOne 三輪バイク モーターショー「MPH05」で展示の三輪バイク これをみて「あれ?」って思った人いないですか? トレたまでもそっくりなもの出てましたよねぇ もしかして、またもっていかれちゃいました? それとも提携しているんですかね まぁたまたまかもしれないですけど、自分が関係者だったらがっくりきちゃうよね 車自体は面白そうですし、(・∀・)イイネ
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:0
タグ :

東京モーターショーは近い!

そろそろ恒例のイベントが近くなってきました(^-^) 前回はさらっと回る程度しかいけなかったのですが・・・ 今回はもっと見に行きたいですね! とはいえ、ワゴンだ!バンだ!とつまらない方向に集約されていることでしょうなぁ 商業バンと大差ないものに魅力は感じん!w で先行紹介で気になったものをひとつ オロチ ヌードトップロードスター 光岡自動車はいつも暴走・・・いや独創的でよろしいw 今回はいいですなー このまま市販はありえないし、高そうだけどなかなかいけてます。 にやけた ようなフロントマスクをちょっと〆ればかなりかっこよくなりそうですぞ
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:2
タグ :

プジョー コンセプトカー

プジョーのコンセプトカー20Cup! いけてます! なんすかこれw 907 をベースに仕上げたといった感じですね。 のったら恐怖しそうだけどw これだけではなんなので、907も貼っておきましょう。 超有名なモンスターカー 全長4.37m×全幅1.88m×全高1.21m 重量1400kgにもかかわらず、6000cc V12エンジンが500psを叩き出すモンスターカー ホイールベースが2.50mなのも特筆すべき点ですね しかしプジョーはセンスいいね。 やっぱり、スポーツカーはコンパクトにまとめなくてはいかんですよ
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:3
タグ :

やはり、こいつもはずせない・・・ATOM

やはり、こいつもスーパーライト級w 詳しくはこちらへ COZY INTERNATIONAL.LTD そんなわけで、ARIEL ATOM 2 の ビデオ を貼ってみる。 (゚д゚;)カチョエエーーー
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:1
タグ :

マツダくらいしか、スポーツカーの選択肢がない現状を嘆く

編集失敗・・・ ロスト ごめんなさい 写真だけ・・・・ デミオ 次期コンセプト スーパー7 スーパーライト
投稿日時 投稿者 ZARTH | コメント数:9
タグ :