ようこそ TOKYO B Community へ ログイン | 登録 | ヘルプ

JX-250/JX-350 の INF ファイルがない

見事復活を果たした、わが家の「JX-350」
しかしデバイスマネージャーの「?」マークはやはりいただけない

Web公開ドライバーには「SHARPJX.INF」が同梱されているものの
これは Windows 9x ようなので 2000/XP では使えない

動作に問題はないが・・・・う~ん。。。

SHARP から提供されることはあり得ないわけで、なければ作るしかない
極論「?」マークでなければいいのだから、Image デバイスということが認識できればいいわけだ

9x 用 INF をみながらちょいちょいと修正してみた
---------------- 「SHARPJX.INF」 ----------------
[Version]
Signature=$CHICAGO$
Class=Image
Provider=%PROVIDER%
LayoutFile=Layout.inf

[ClassInstall]

[DestinationDirs]
DefaultDestDir=11

[Manufacturer]
%PROVIDER%=Models

[Models]
%SHARPJX250%=JX250,SHARP___JX250_SCSI______1
%SHARPJX350%=JX350,SHARP___JX350_SCSI______1

[SCSI.Scanner]

[ControlFlags]

[Strings]
PROVIDER="SHARP"
SHARPJX250="JX250"
SHARPJX350="JX350"
-------------------------------------------------
当然 WHQL 認証が取れていないので、インストール時は警告でまくりですw
しかし、無事インストールできて動作しています(^-^)v

デバイスマネージャー上には、そっけなく「JX-350」とのみw
あまりに寂しいと思う方は [Strings] の項目を修正すればOK
うちは「SHARP JX350 SCSI」と表示するようにしましたw

ASPI 経由の関係で、起動時に電源入っていないと使えないのが面倒ですね
まぁ SCSI だし仕方ないかw

あと、蛍光管がつきっぱなしになるので使わないときは消したほうがいいです
寿命が全然違います


公開 2006年3月29日 17:11 投稿者 ZARTH
タグ :

コメント

コメントはありません
この投稿に対する新規コメントはできません